採用メッセージ

技術力と人間力を磨ける場所。

執行役員 事業統括本部長

桐山 範之

動きながら考える。

当社採用HPをご覧いただきありがとうございます。執行役員の桐山範之と申します。少し昔を振り返ってみると、私の若い頃は「とにかく動け!」「動きながら考えろ!」とよく言われたものです。当時は、なにくそ!と思ったりもしたのですが、今思えばフットワーク軽く動いていた経験が今に活きていると感じます。やはり、コロナを境に近年、社会を取り巻く環境は大きく変化しています。今まで必要とされていたものが敬遠され、それとは逆に日の目を浴びて売上が大幅アップする産業も多くあり、時代の変革のスピードに対応するのに苦戦していました。しかし、同時に”成功する”、“これはチャンスだ”という確信も私の中にありました。当社は様々な産業で多くの経験を積んだエース社員が正社員としてたくさん在籍しており、各所で活躍してきた技術力、知識、そして1人ひとりが磨いた人間力が経験値となり、これらの変革の時代にも対応し、どの産業でも通用すると強く感じていたからです。そんな彼らを誇りに思うとともに、あらゆる状況下においても積極的にお客様へ足を運び提案を続けた成果として、半導体や通信技術産業への販路拡大を実現することに成功しました。時代とともに取引先の構造も変化しますが、当社社員の活躍する幅が広がったと自信を持っています。



長く一緒に働きたいからこそ。

当社で働きたいと思って頂いている方は、ぜひ登録型の契約ではなく『無期雇用の正社員』としてお迎えしたいと考えています。もちろんニーズは様々ですから、登録型派遣も準備を進めています。社員一人一人を大切な仲間だと思っているからこそ、じっくりと経験を積み、10年、20年と長いスパンでお客様と共に歩んで行って欲しいのです。そこには楽しい事も苦しい事もあると思いますが、どこよりもサポートが厚い当社なら、安心してその歩みを進められると思っています。未経験でも大丈夫。経験が浅い方も、ベテランの方も、次世代の産業の発展に携わりたいという方は大歓迎です。当社で長く活躍する人材のほとんどが異業種出身者ですし、人材育成には自信があります。興味を持たれた方は思い切ってワダタスクの門を叩いてみてください。あなたの未来はきっと明るいものになるはずです。



競合優位性について。

当社は派遣だからと言って一過性の契約ではなく、長く支援に携わる事で得た知識と経験をベースに請負契約を積極的にご提案できるのが当社の強みだと自負しております。派遣会社という”枠”に敢えて留まらず、自社管轄で運営できる請負化に向けて人材を育成。社員が安心して働ける環境の中に独自性と積極性を組み込み、同時に品質・納期・管理を強化してお客様に貢献して参ります。社員の離職率は非常に低いため、ノウハウの蓄積や繰り返し改善と共有を行える事、そして現場内で良好な人間関係が築けるのも当社ならではの強みです。そして技術者は、本人との面談を通して当社が総合的に適任と判断した人材のみを派遣しますので、”人が足らないから”といった理由で身の丈に合わない案件へのアサインは行いません。成長は求めますが、社員一人一人に合った職場を一緒になって考えて決定しています。これこそが社員が安心して働ける大きな要因だと自負しています。


©2022 WADA TASK All rights reserved.